Language
 日本語
 English
 Tiếng Việt
 English
 Italian
 ភាសាខ្មែរ
 English
 English

積載安定性能を極めた車体の基本設計

bizmo base model

多くの荷物を積載する業務用二輪車は一般車両とは異なるフレーム設計が必要です。メインフレームはパイプ鋼管で強靱な耐久性を実現。リアデッキは低い位置にあり、積載時のふらつきを押さえます。フロントにもキャリアを装備し、大型のバスケットやBOXを装着できます。また、サイドスタンドは強化型で高荷重な積載でも根を上げません。車体バランスに大きく影響するバッテリーの搭載位置は、リアスイングアームピボット上に位置し、上下・前後・左右のマスバランスを最適にしています。フレームの基本設計はすべての性能要素の中核を構成します。 カーゴ用途における小型2輪車の最適な設計を実現したのがBIZMOⅡなのです。

 

航続距離150kmを実現した
新開発3元素リチウムイオン大容量バッテリー

bizmo base model

電動乗り物の性能を形作るのは搭載バッテリーです。高出力・大容量・安定性が求められ、現在の最先端となるのが「3元素リチウムイオンバッテリー」です。ニッケル・コバルト・マンガンを最適な組成で混合し、出力・容量・安定性を高次元で達成した車載向けリチウムイオン正極材の理想形です。 BIZMOⅡにはこの3元素リチウムバッテリーを72V44Ah (3168Wh)という、かつて無い大容量で搭載しています。これは、一般的な48V20Ahに比べ3.3倍のキャパシティとなります。この大容量バッテリーの実用化により、1充電=150kmというガソリン車に匹敵する走行距離を実現しました。しかも、バッテリーメインテナンスシステムも完備され、安定した稼働も実現した次世代のバッテリーなのです。専用充電器は100V電源から72V5Aを出力する大型タイプで、充電時間は5~9時間と短時間です。
※30km/h定値走行時

 

積算式表示電気残量計

今までの電動バイクの多くは、電気残量を電圧計で表示していました。不正確なために電気残量の把握は困難です。BIZMOⅡにはバッテリー連動の電源管理システムの搭載が実現した「電流量積算式」の電気残量計を採用しています。正確な残量の把握が可能となっています。また、表示はデジタルで直射日光下でも視認性が高く確保される新しい高輝度タイプです。

3モード&回生機能モーター

走行モードは3タイプで省エネからハイスピード走行まで自在です。72V電源は高トルクを実現し、積載状態で坂の走行も苦にしません。また、モーターには回生機能を付加しており、無負荷状態でホイール回転時の電気エネルギーをバッテリーに戻すことにより、走行距離の伸延を実現します。

 
© 2016 Terra Motors Corp.